パニック症候群と芸能人

パニック症候群と芸能人

パニック症候群にかかるのは、一般の人も芸能人もおなじです。

芸能人の中でも多くの人がパニック症候群に悩み、そして克服して、復活したという話を聞いたことがあります。

パニック症候群にかかってしまい、一時芸能界を引退していたり休業していたという人も少なくありません。

大物で言うと、例えば、ジャニーズの、キンキキッズの堂本剛さんなんかも、パニック症候群を抱えていると報道されましたし本人も、テレビで言っていたそうです。

他にも、野球の長嶋一茂さんもパニック症候群、円ひろしさんも、今は復帰されていますが、パニック症候群で芸能界をしばらくお休みしていた時期もありました。

パニック症候群は女優さんでもかかっている人は多く、有名なのは、連続ドラマ小説あぐりで、有名になった田中美里さんが有名ですし、堺正章さんの元奥さんの岡田美里さんもパニック症候群だったそうです。

女優の川上麻衣子さんもパニック症候群の過呼吸症候群と言われています。

人前に出て仕事をする機会が多いこともあり、思った以上に、一般の人よりも、パニック症候群にかかる可能性は高いという人が、芸能人の中には多いようです。

その人の性格にもよるのでしょうけれど、芸能人の中でも、昔からパニック症候群に悩んでいるという人はとても多いと言われています。

歌手のアンルイスさんも、若い時にパニック症候群にかかり、一時期歌手活動を休んでいたとも言われていますから、パニック症候群経験者はとても多いのです。

最短9分でパニック障害を改善!?テレビ、雑誌に引っ張りだこの精神科医が監修したパニック障害改善プログラム