Menu

マーケティングFX 2ch(2ちゃんねる)ウィキ 購入者の現在

マーケティングFX 2ch(2ちゃんねる)ウィキ 購入者の現在 はコメントを受け付けていません。

Pocket

マーケティングFX 2ch(2ちゃんねる)ウィキ 購入者の現在

→詳細はこちら

ネットで見つけたんだけど、
楠山高広 ㈱e-FLAGSさんが書いた「マーケティングFX」が気になる。

勝てる所で、勝てる勝負を仕掛ける。

きちんとした資金管理法で実践すれば、
「FXで破産するのは、宝くじで高額当選するほど難しい」という事がわかるでしょう。

デモ口座の取引でマイナスになっただけでも返金保証が付いているのは、
そもそも、マーケティングFXのやり方が、相場の原理原則に基づいた方法なので、
損しにくい仕組みになっているからです。

ごく当たり前のことを淡々と繰り返すので、
普通に実践していればマイナスになると考えづらい為、
デモ口座の取引のみで返金保証OKとしています。

その資金管理方法もこのページで紹介しています。

って言ってるから
試してみようかなって思うんだけど、どんな内容なのか、気になるね。

インチキや詐欺とかじゃないようだけど・・・。

傾向とレンジの見分けが難しいとの悩みを聞きますが、
この傾向一覧システムがあれば一瞬で判別可能です。

傾向分析によく使われる、
「ボリンジャーバンド」「ダウ理論」「GMMA(多重移動平均線)」「一目均衡表」を利用しています。

多くの通貨ペアをシステムが監視して、
傾向の出ている通貨を点数で教えてくれるので、
FX初心者の方でも簡単に傾向相場を見つけられます。

なぜこんな事が出来るのかと言えば、
日足から5分足までの傾向を多角的に分析して点数化しているからです。

思い切って購入しようかな。

→詳細はこちら