Menu

荒木式 うつ病改善プログラム 実際どうなの? 買っていいのかな?レビューと体験談

荒木式 うつ病改善プログラム 実際どうなの? 買っていいのかな?レビューと体験談 はコメントを受け付けていません。

Pocket

荒木式 うつ病改善プログラム 実際どうなの? 買っていいのかな?レビューと体験談

→詳細はこちら

荒木式 うつ病改善プログラムを書いた荒木裕さんが言うには

私たちは、たくさんのうつ病患者さんを診てきました。

正直にお話すると、はじめは、うつ病患者さんの本当の苦しみをすべて理解しきれていなかったかもしれません。

私たちが感じた中で、うつ病患者さんが最も辛いと感じていたり、最も悔しいと感じていることは、次のことだと思っています。

いろんな患者さんと接しながら、いろんな患者さんのお話を親身になってお聞きしていくうちに、
その辛さ、苦しさ、不安をだんだん理解できるようになってきました。

っていう話なんだけど・・・

メンタルクリニックは、入院や手術を必要としないので、机といすさえがあれば簡単に開業できます。

一体なぜ、これほどまで多くのクリニックが開業しているのでしょうか?

その理由の一つには、近年、うつ病という病気が社会的にも認知され、
急激に増えて来ているという背景があるからだと思われます。

今、メンタルクリニックの開業ラッシュが続いていると言われています。

メンタルクリニックの開業ラッシュが続いている理由は、それだけではないように思います。

政府も増え続けるうつ病を、重点対策が必要な病気として取り組み始めています。

勤務医としてたくさんの患者さんを診るよりも、開業して患者さんを診た方が単純に儲けられると考える先生も多いのです。

単純に“おいしいビジネス”として、開業する先生も少なからずいるのは事実です。

乱立するクリニックで、本当にあなたの病気が良くなるとはとても思えませんし、
そう思っているのは、決して私たちだけではないはずです。

日本の精神科医の数は1万2000人あまりとあまり増えていないのに対して、
患者さんの数は、同じ10年間で2倍以上に増えています。

メンタルクリニックを1つの商売と考えて、ビジネスライクに考えている先生も少なからずいるからです。

口コミの評価もいいみたいだけど、本当に効果ありなのかなぁ?

ネットでレビューや評判を調べたけど、
悪評なんかはなく効果ありそうな感じだね。

買ってみようかな。

→詳細はこちら